読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SQLアンチパターン

せっかくiPad miniを買ったのに壁紙を初音ミクにして喜んでいるだけではもったいないので、電子書籍SQLアンチパターンを購入してみました。大型本を持ち歩く気にはなりませんが、iPad miniなら通勤電車の中でも読めるのでなかなか良い感じです。

f:id:paulownia:20130201234745j:plain

SQLアンチパターンは、データベース設計にまつわる24のアンチパターン(最初は有益だと思えるが、最終的に悪い結果となるもの)と、その代替法も紹介するものです。

紹介されているアンチパターンはどれも「あー、あるあるw」な内容で、エンジニア同士の酒の席で「あの時はこういう糞設計で死にかけたんだわw」という話のネタになりそうな失敗例ばかりです。それなりに経歴のあるエンジニアならば、少なくとも1つのパターンに遭遇したことがあるのではないでしょうか? 自分は5章のEAVパターンを採用してしまったデータベースを渡されて悩まされた事があります。過去の悲惨な案件が走馬灯のように…、泣けてきますw

ある程度の経験を積んでいれば、こういう失敗は避けられるので、この本いらねーだろ?って意見もあるようですが、こういうカタログ化されたパターンの最大の効用は、それに名前が付いている事。技術者同士の会話で「これは○○アンチパターンだから危険じゃないか?」という感じに問題点を一言で表現できるというのが最大のメリットです。そんな設計しねーよwという方でも一通り頭に入れておいて損はないと思います。