読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Automatorを使って、プレビューで画像フォルダを開く

Mac

MacOSXのプレビューはかなり便利。ちょっとした画像編集もできるし、ビュアーとしても優秀。画像の入ったフォルダをプレビューにドラッグアンドドロップすると、

f:id:paulownia:20120121163349j:image
f:id:paulownia:20120121163350j:image

Apple謹製なので当然マルチタッチジェスチャにも対応。二本指スワイプで次の画像に進めたり、前の画像に戻ったりできる。便利便利。

しかしフォルダをドラッグアンドドロップするのは面倒くさい。コマンド野郎は open コマンドでOKですけどー、

$ open -a Preview フォルダ

普通の人はコンテキストメニュー(右クリックのメニュー)でフォルダを開きたいですよね。そういうときはAutomatorを使う。

  1. Automatorを起動して、種類から「サービス」を選択します。
  2. 「"サービス"は次の選択項目を受け取ります」から「フォルダ」を選びます。
  3. 「Finder項目を開く」アクションを追加し「このアプリケーションで開く」からプレビューを選択します。
  4. 「プレビューで開く」と名前を付けて保存します。

f:id:paulownia:20120121164853j:image

フォルダを選択して、コンテキストメニューを出すと「プレビューで開く」という項目が追加されている。

f:id:paulownia:20120121164542j:image

要らなくなったら、ホームディレクトリの ライブラリ/Services 以下から削除すればOK。ライブラリフォルダの開き方は、ま、ググって調べてください。

Automatorも面倒くさいという人は画像を選択してスペースキーを叩く、あとは上下左右キーで閲覧してください。ただし、画像以外のファイルも拾ってしまいます。