読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語のページを除外してGoogle検索するGreaseMonkeyのAjax検索対応版

JavaScript

Googleさん検索ページ変え過ぎです。日本語サイトを除外して検索するリンクを左サイドバーに追加するグリモンAjaxによる検索に対応しました。

https://github.com/paulownia/greasemonkey/blob/master/googleNotInJapanese.user.js

Ajax検索するときにロケーションバーのURLが書き換えられているのでpopstateイベントやhashchangeでAjax検索されたことを検知して実行すればいいと思ったのですが、URLの書き換えが発生するのは左サイドバーを書き換える前のようで上手くいきませんでした。

結局DOMNodeInsertedイベントで左サイドバーの書き換えを検知して実行するようにしました。

ちなみに、このGoogle Ajax検索、今では全てのユーザで有効のようですが、2006年頃から密かに実装されており、たまに当たりの人がAjax検索になっていたらしいです。Googleはランダムでごく一部のユーザに、テストとして新機能を公開することがあるようで、以前に当たりを引いてiGoogleのデザインが変わった事がありました。いつの間にか元に戻って、その後も変わりないので、ボツになったようですが…