読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac用ワンセグ

Mac

自分はほとんどテレビを見ないのだが、ちょっとだけ見たい番組があったのでMac用のワンセグチューナーを購入した。IO DataのSEG CLIP GV-SC200Mという製品であるが、受信したワンセグ動画の再生が始まった瞬間に必ず落ちてしまうため、一切テレビが見れない。意味がなさすぎる。

クラッシュレポートを見ると、fopenでEXC_BAD_ACCESSとなって死亡している。タイミング的にバッファリングした動画ファイルのオープンに失敗し、例外処理がされていないためアプリが死亡しているように見える。この製品は、動画の再生にQuickTimeを使用しているようだ。ということは、ワンセグの動画にMac(というかQuickTime)が未対応ということではないか?

ワンセグの動画形式はH.264/AVC1という形式らしい。試しに avc1Decoder.component という QuickTime コンポーネントを入れてみるとクラッシュせずにテレビが見れるようになった。これはひどい。これで本当にMac対応製品といえるのか? Mac対応ってレベルじゃねーぞ

しかし、QuickTimeの仕様ではH.264/AVC1も再生できる事になっているらしい。現在のQuickTimeのバージョンは7.6だが、このバージョン固有の問題の可能性もある。QuickTimeの問題だとすると、Appleのクオリティ管理が酷いのは言うまでもないが、既に7.6が出て3ヶ月も経っているというのに何のアナウンスもないIO Dataの対応も酷すぎる。サポートがいい加減なのはマイナープラットフォームの宿命だが…ものすごい騙された感がする