読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブクマとマナーと

web

公開ブクマはマナー違反と言われたところで、公開ブクマのユーザはマナーに反していると思ってないので通用しない。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimysan/20429154.html

マナーについての面白い日米比較を発見。Yahooブログの主は典型的な日本的マナーの例なので、あわせて読むと面白い。
http://wordpress.rauru-block.org/index.php/1752

常識・マナーという表現を用いて空気を作り、ルールを押し付けようとするのは日本的なやり方だが、インターネットというあらゆる文化が一つの場所に共存している世界で、日本式マナーによるルール形成を実現するのは難しいと思われる。

日本語版・英語版のWikipediaのマナーの項目には共に「マナーとは文化によって異なる」と記述されている。インターネットの存在意義は、考え方も文化も住んでいる場所も違う世界中の人と人をつなげることだ。それらの人々の間ではマナーも当然異なる。はてなユーザとYahooブログ主の文化の違いは非常に大きいが、全てがつながった世界で自分の側のマナーを他者に強いる、日本式マナーの押しつけという行為こそがインターネットのマナーに反していると言えるだろう。

もちろん公開ブクマ禁止と主張するのは自由である。しかし、あらゆる価値観が同居しているインターネット上ではマナーを根拠にした主張には賛同しかねる。


気が向いたら明日あたり何か書くかも&書き直すかも。